FC2ブログ

結婚式

未分類
04 /06 2014
     1396749972370.jpg

今日は、私の姉の結婚式。

当日の式で、新郎新婦の家族と友達を呼んで、約30人位で、式を挙げました。
私にとって、式を挙げるところを、目の当たりにするのは、生まれて初めての経験でした。
私にとっては、良い経験となるとても貴重な1日でした。

式の後の披露宴で、私を中心に、3人で、新郎新婦の門出を祝うために、和太鼓とエイサーを披露しました。
私は、この日のために、私の父と練習に協力してもらい練習を積み重ねて来ました。
新郎新婦の門出の祝いの気持ちを込めて、踊り、演奏をしました。

演奏後、新郎新婦から一言、
(素晴らしい演奏踊りをありがとう!
また、聴きたい!)

…っと言ってくれてとても嬉しい気持ちになりました。
もうちょいで、泣きそうやった(笑)
お二人の結婚後もこれからも笑いのたえない賑やかの家庭を築いてください!
おめでとう、姉さん!
    (ryu)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからはよっちゃんの記事です。

     1396749961172.jpg

控え室です。

ホテルみたいで、おしゃれ~~♪♪
化粧&着替え室から見た居間。こんな控え室は初めて。
ふっかふかのソファでゆったりくつろげました。

     1396749995511.jpg

お祝いの席ということでわくわく♪出番待ちしていましたが、いざ本番で雰囲気に負けてしまい予想以上に緊張。
みなさんテーブル囲んでおしゃべりしながら、と思っていたら、本当にじっと真剣に見てくださっていたのです。

     1396750008356.jpg

「思っていたよりはるかに本格的な演奏で驚いた」とお姉さん。
ほんの少しですが、幸せのお手伝いが出来て嬉しく思います。

とっても可愛らしい新婦さん、背が高くすらっとした新郎さん、とてもお似合いのお二人でした。
末永くお幸せに!
スポンサーサイト

神戸ろう太鼓集団 鼓神

太鼓の「鼓」と神戸の「神」が名前の由来です。
神戸の地で聴覚障害者の太鼓の会を創りたいと思ったのがきっかけ。
●練習日●
和太鼓・エイサー毎週水曜日の夜
第2週水曜は太鼓講師指導日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。