はぁ~とふるふぁんどフェスタ

未分類
12 /09 2013
昨日、兵庫県遊技業組合連合会青年部会主催の「はぁ~とふるふぁんどフェスタ」に舞台出演させていただきました。
数年前にジョイフルコンサートに出させていただいたご縁で依頼いただいたものです。(驚き)

リハーサルではズレがたくさん出て正直不安がありましたが、本番では和太鼓もエイサーも息があったかのような流れに乗れました。

50人以上はいた青年部会のスタッフさんたちやお客様も真剣な顔で観て下さり、拍手もたくさんいただけました。
「本当に耳が聞こえない人達の団体?」と、スタッフ皆びっくりしてくだったようで嬉しい限りです。

僭越ながら、ここ1~2年こういったお褒め言葉をいただけるようになりました。
最初の頃は、「お客様の前でも恥ずかしくない演奏を」というのが目標でしたが、「恥ずかしくない」の壁は乗り越えられた?
とはいえ、慢心せず今後も飽くなき向上心を持ち続けていきたいと思います。

ha-to2.jpg

ha-to.jpg

大型スクリーンをバックに。

ha-to3.jpg

ha-to4.jpg

エレベータを使えない、駐車場も遠いなどで太鼓の搬入、搬出はひと苦労でしたが、若いスタッフさん達が、おも~い和太鼓をかついで頑張って階段をあがっていってくださっていました。
私たちがやると腰がやばくなりそうな重さです。いやそれ以前にひとりでかつげませんが。
(雨が降らなくて本当によかった…)

演奏が終わったあとは、ヨーコさんご贔屓の「がんこ店」へ。

ha-to5.jpg

今日の反省とこの1年間をそれぞれ振り返ってもらいました。

日頃、考え方の違いなどでメンバー同士衝突することもままありますが、「太鼓が大好き!」「もっと上手くなりたい!」という気持ちはみな同じ。
それぞれが刺激し合い、高め合う仲間であり続けていきたいですね。
   (よっちゃん)
スポンサーサイト

神戸ろう太鼓集団 鼓神

太鼓の「鼓」と神戸の「神」が名前の由来です。
神戸の地で聴覚障害者の太鼓の会を創りたいと思ったのがきっかけ。
●練習日●
和太鼓・エイサー毎週水曜日の夜
第2週水曜は太鼓講師指導日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。