介護サービス施設

未分類
09 /19 2013
1日置いて、また昨日も加古川まで演奏に出かけてきました。

     kakogawa.jpg

今年8月に新築、移転してきたそうでとてもキレイな介護サービス施設です。

が、この日はアクシデントがありました!
和太鼓の演奏中に付近の住民から「うるさい!」と苦情が…。

ここは住宅街でもなく、ちょっと離れた所に民家がパラパラある感じなのですが、やはり和太鼓は遠くまで響きわたるのでしょうか。

泣く泣く和太鼓を中止にし、エイサーもパーランクのみという寂しい演奏となりました。

突然のアクシデントに、皆集中力を欠いてしまい、凡ミス多数…。
それでも利用者さんたち、喜んで見てくださっていました。

職員さんが何度も詫びておられましたが、行く先々でいろいろあるもの。
どんな状況でもしっかり演奏できないようでは本当にまだまだです。
日々勉強です。

     kakogawa2.jpg

施設にいたワンコ。優しいお顔をしています。
亡くなられた利用者さんのワンコだそう。

高齢の飼い主さんが亡くなり身寄りのない犬猫は殺処分されるケースが多いのですが、亡くなられる前に飼い主さんから託されたのでしょうか。
最後まで気にかけていたであろう飼い主さんに思いを馳せていました。

なでなで触ることが出来たのは、よっちゃん、ヨーコさん、tomoちゃんだけ。
他のメンバーはなぜか威嚇されていました。あら?

(よっちゃん)

スポンサーサイト

神戸ろう太鼓集団 鼓神

太鼓の「鼓」と神戸の「神」が名前の由来です。
神戸の地で聴覚障害者の太鼓の会を創りたいと思ったのがきっかけ。
●練習日●
和太鼓・エイサー毎週水曜日の夜
第2週水曜は太鼓講師指導日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。