FC2ブログ

新春チャリティーフェスティバル

未分類
01 /29 2011
芦屋ルナホールにて演奏してきました。
「新春チャリティーフェスティバル」です。

          asiya4.jpg

ロビーに飾ってあった主催の「芦屋ハーモニーライオンズクラブ」のりっぱな旗。
地域の青少年の育成事業、障がい者福祉事業等で活動している女性のクラブ
なんだそうです。

         asiya5.jpg

         asiya6.jpg

リハーサル光景
和太鼓チームはまずまずの出来。
よっちゃんは新曲でミスの連続。

会場の雰囲気に飲まれたのかしら、まだお客様は来てないというのに。
客席よりせり上がった舞台、煌々と照らされるライト…。
いつもながらこういう舞台はちょっと苦手ですが、本番ではそんなこと
言っていられません。

         asiya7.jpg

本番前の談笑。
他愛ない事ばかりしゃべったりしていますが、けっこう好きな時間。

          asiya8.jpg

和太鼓チームが頑張っている間、舞台の雰囲気をつかみつつ、しばし
イメージトレーニングを。

さあいよいよ、サムさんの締めで「ラン」が始まりました。
鼓神の得意な曲なので、みんな嬉々として踊っています。

お次は新曲の「ニライカナイへ」
まだ不慣れな曲ゆえ、緊張で足がふらつきましたが、何とかリズムに
乗れたよう。ホッ。
先日のディサービスではさほど緊張しなかったのは「お客さんとの
距離感じゃない?舞台がフラットだったし」とtomoちゃん。
う~む、それはあるかも。

和太鼓1曲、エイサー3曲終えて、主催者の方とご挨拶させて
いただきました。

「もう涙が出るほど感動したわ、子供達も迫力あってすごかった!と
言ってましたよ」と何度もお褒めを言葉を頂き、感無量。
本当に、「やってよかった~」と思える瞬間です。

このようなイベントで演奏の機会をくださった芦屋ハーモニーライオンズクラブの
皆様方、感謝の念にたえません。

本当にありがとうございました。
  
          asiya9.jpg

美しい花束もいただきました!

         asiya10.jpg

本番終了後は楽屋で熱心にビデオチェック。
まだまだ、未熟な私達ではありますが、今回のイベントを通して、少しは
成長できたかな思います。
    (よっちゃん)
スポンサーサイト

神戸ろう太鼓集団 鼓神

太鼓の「鼓」と神戸の「神」が名前の由来です。
神戸の地で聴覚障害者の太鼓の会を創りたいと思ったのがきっかけ。
●練習日●
和太鼓・エイサー毎週水曜日の夜
第2週水曜は太鼓講師指導日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。