なんと!!

未分類
12 /23 2010
昨日、誘われてショットバー「じゃらんじゃらん」へ。

手話の出来るマスターがいるお店です。
この日は「手話の日」(聴障者と一般客との手話交流の日)で、狭い店内は
すし詰め状態。

久しぶりの面々の中に、別の和太鼓団体の元メンバーOさんが居ました。
Oさんが、近くに居た人を指して「あの人、エイサー経験者なんだよ」

えっ!
ぬぁんと!!
エイサー経験者が!?

これまでエイサー経験のある聴障者にはまだ出会ったことがありません。
即、紹介してもらいました。

なんでも13年前に大阪の健聴者団体(伝統エイサー)で、4~5年やっていたとのこと。
その場でエイサーの身振りをやってみせてくれました。
「すっかり忘れた!」と言っていましたが、足の動き、手の動きはエイサーそのもの。

わぉ~!!

その彼が、昔団体でやっていたとかいう厳しい基礎練習をレクチャーしてくれました。

          syuwanohi.jpg

↑片手ずつ手首を上下に揺らしながら「グーパー、グーパー」の繰り返し。
それがなんと早いっ!
そんなスピード出せないし、10回もやると手が痛くなってきます。

お次は、かかとをつけないスクワット。
きっつっ!太ももにきます。

鼓神では練習前に各自が適当にストレッチしている程度だけど、こういった
筋肉強化運動も必要だなぁ。
          (よっちゃん)
スポンサーサイト

神戸ろう太鼓集団 鼓神

太鼓の「鼓」と神戸の「神」が名前の由来です。
神戸の地で聴覚障害者の太鼓の会を創りたいと思ったのがきっかけ。
●練習日●
和太鼓・エイサー毎週水曜日の夜
第2週水曜は太鼓講師指導日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。